二階堂和美 nikaido kazumi

news

2008.09.23

double famousの結成15周年記念コンピレーション盤『HAPPY HOUR』にdouble famous+二階堂和美による「幸せハッピー」も再収録!

HRAD-00033.jpg「9月27日心斎橋クアトロ、28日恵比寿ガーデンホールにて行われた結成15周年記念ライブ。
ゲストボーカルとして参加させていただいた私まで、ほんっっとに幸せな2日間でした。
1~2歳年上の彼らは、なんでしょう、学校の先輩のような感覚で、一緒にいると不思議なくらい和やかでワクワクウキウキした気持ちになるのです。まかせておけばいい、そんな心持ち。
(あれ、なんかこのフレーズ、仏法と似てる・・・)
一緒にやらせていただいた「幸せハッピー」という曲、これがまたあまりにも素晴らしい。
彼らの出会いがまさにわたしにとって幸せハッピーでもあり、なにもかもが不思議なくらい出来すぎている。
忌野清志郎さん作詞、細野晴臣さん作曲のHISの名曲。『HAPPY HOUR』のライナーノーツにトランペットの坂口さんが書いてる、「この曲は悟りの曲」。まさに。
 2008年1月に発売になった『細野晴臣 STRANGE SONG BOOK – Tribute to HaruomiHosono 2 -』に収録されていたものを、今回の『HAPPY HOUR』に再収録。ほかの収録曲も、メンバーがまだ学生時代のデモ音源やらライブ音源やら、彼らの仲のいい雰囲気とか、ダンスホール楽団らしい荒削りな感じとかが聞けて、すごくいい。なんかその歩みに感動してしまう。
double famousの演奏する姿を見ていると、音楽に対しても、人に対しても、すごく素直な気持ちになる。
音楽の楽しみ、演奏する楽しみ、仲間との楽しみ・・・。私の中にある、ある方向のあこがれの極みがここに詰まっている感じ。
いいバンドだナーーーー!」(にか)

double famous/HAPPY HOUR(CD)
価格:2625円
ダンスホール楽団としてマイ・ペースに活動する、Double Famousの結成15周年(2008年時)記念盤。様々なコンピレーションに提供したトラックから初期のデモ、ゲストとのセッション、最新のライヴ音源までを年代順にパッケージ。
バンドの15年の歩みを凝縮した”裏ベスト”ともいえる内容です!
販売元:エイベックス JAN:4520507400333
発売日:2008/09/24

くわしくは[Releases]にて

read more

2008.08.30

山口情報芸術センターにて開催中の大友良英さんの展覧会「ENSEMBLES」

ENSEMBLES山口県山口市にある山口情報芸術センター(YCAM、通称;ワイカム)にて行われている、大友良英さんの展覧会に二階堂和美も参加しています。
高嶺格氏との共同制作による「orchestras」という作品。
展覧会期は10月13日まで!まだの方は是非!

「orchestras」(オーケストラズ)[新作/YCAM委嘱作品]
会期:2008年8月23日(土)~10月13日(月・祝)
時間:12:00-19:00
会場:スタジオA
参加アーティスト:高嶺格

現代美術作家、高嶺格との共同制作による映像音響インスタレーション。
プロのミュージシャン、アマチュア演奏家、市民等総勢100余名に、同じテーマから各々が発想し、即興演奏した音源を元に展開される大規模な空間展示作品。

「9月の頭に展覧会行ってきましたが!すごく感動しました。
この「orchestras」という作品、ほかの作品ももちろんすばらしいのですが、これは、ひときわです。
40分強のコンサートを聴きにきたつもりでゆっくりと鑑賞してください、ほんとに感動します。
100人以上のプロアマの音源を、ここまで感動的なオーケストラ曲として組み立てる大友さん、そしてそれを最高に集中力を持たせ想像力を歓喜する絶妙の空間を演出する高嶺さん。
この共作は完璧だなあとほんとに感嘆しました。
 大友さんとは昨年CM曲を一緒にやらせていただいたり、今年の夏に京都でライブでご一緒したり、そのあたたかいお人柄にすっかりやられ、一方の高嶺さんとは2002年ごろかしら?お互いの作品、演奏への一方的な賞賛がたまたま思わぬ所で合致した縁から、氏の展示会場となっていた丹波マンガン記念館という洞窟で、真っ暗闇のアコースティックライブを招聘くださるなど、並々ならぬ縁があり、しかも私が10~20代にまたがる6年間をすごした山口という地方都市で、今回のお二人の共作という顔合わせが実現していることにも、私は一人で感じ入っていました。
そんな作品に自分も参加をさせていただけるなんてとっても嬉しく、それなのにうっかり音源を締め切りも過ぎてしまってからお送りした私は、もう間に合わなくてボツになっただろうなあと思いながら観に行ったら、自分の歌声がすごいはっきり聴こえてびっくり!
今年に入って作った新曲2曲の弾き語りデモや即興のボーカリゼイションなど、あんな形でこんなすばらしい作品に組み込んでもらえて、ほんとうに嬉しい。
 自分が参加しているひいき目をぬきに、この「orchestras」という作品、今後見られる機会がいつあるともわかりません。会期は残り少ないですが、ぜひとも秋の山口に、全国各地から足をお運びください。ほんとに!10月13日までです。なんと無料です。(にかいど)」

大友良英「ENSEMBLES」展
会場:山口情報芸術センター(山口県山口市中園町7-7)
休館:火曜
入場料:無料
山口情報芸術センター http://www.ycam.jp/
大友良英 http://otomo.ycam.jp/

フリージャズ、即興演奏、ノイズミュージック、現代音楽、電子音響、映画音楽など、音楽をめぐる様々な分野で幅広く活躍する大友良英。YCAM5周年記念 事業の第一弾となる本展は、大友良英の多彩な音の風景を、音/音楽だけでなく、空間表現と映像表現をともなうメディアミックスによる作品として、館内全体 を使って多角的に展開します。
「ENSEMBLES(アンサンブルズ)」とは、多数の人によって成り立つアンサンブルが、さらに複数形となって集合している状態を指しま す。様々な分野の国内外のアーティスト、ミュージシャンから市民までを広範囲に取り込んで繰り広げられるアンサンブルが、どのような音の響宴を生み出すのかご期待ください。

read more

2008.08.20

8/23 本願寺LIVEの入場整理券配布のご案内

read more

2008.08.10

「スガダイローの肖像」に、ゲストヴォーカリストとして参加!

DLCP-2090.jpg「スガダイローの肖像」
発売日:2008年8月20日
CooL FooL / DLCP-2090
価格:¥2,500(税込)

「渋さ知らズ」「鈴木勲OMA SOUND」のピアニストとして注目を浴びる、日本JAZZ史上類を見ない程の卓越したテクニックと、 破壊的なまでにハードコアなプレイスタイルを併せ持つフリージャズ・ピアニスト「スガダイロー」待望のソロ・デビューアルバム『スガダイローの肖像』 に、ゲスト・ヴォーカリストとして参加。
日本ロック黎明期を象徴するカルトバンド『ジャックス』の名曲を、昭和歌謡テイスト~ハードコアジャズなアレンジでカバーしています。

くわしくは[Releases]にて

read more

2008.08.05

「ニカイドのラジオ」終了しました

昨年2月から広島FMにて週1で続けさせていただいておりました30分間のラジオ番組「ニカイドのラジオ」が、7月いっぱいを持ちまして終了となりました。
ぴったり1年半、計77回。つたないDJでしたが、おつきあいくださったリスナーの皆様!
ほんとにありがとうございました!!

read more

2008.08.05

マーチの歴代CMソングを集めたコンピレーションアルバム発売!

COCP-35114.jpgコンピレーションアルバム「SOUNDS OF MARCH ~NISSAN MARCH HISTORICAL COMPILATION~」
発売日:2008年8月6日
COCP-35114
価格:¥2,100 (税込)

1982年10月のデビュー以来、今年で26周年を迎えるコンパクトカー、日産マーチで起用された歴代TVCM曲を集めたコンピレーションアルバムが、リリースされます。
勿論、二階堂和美バージョンの「ハミング・スイッチ」も〈しあわせマチ子さん篇〉〈しあわせマチ子さんの一日篇〉ともに収録されています。

くわしくは[Releases]にて

read more

2008.07.13

イースタンユースのコンピレーションアルバムで、ニカイド久々の新曲を発表!

極東最前線2コンピレーションアルバム「極東最前線2」
発売日:2008年7月23日
VPPC-84440
価格:¥3,500(税込)
収録曲:29曲(2枚組)
企画制作:裸足の音楽社・VAP
発売・販売元:VAP

●参加確定アーティスト
54-71、少年ナイフ、コクシネル、ゆらゆら帝国、小谷美紗子、THE BACK HORN、M・A・G・O、SAKE ROCK、手水、二階堂和美、にせんねんもんだい、俺はこんなもんじゃない、NOTALIN’S、TUCKER、TEASI、Test Pattern、toe、タテタカコ、枡本航太、miscorner/c+llooqtortion、Tokumaru Shugo 、PANICSMILE、CURSIVE、envy、Deerhoof、Facing New York、ZAZEN BOYS、fOUL、eastern youth

「イースタンユースのコンピに参加させて頂きます!イースタンユース主催のライブイベント”極東最前線”に出演したアーティスト。
今回はシリーズ第2弾。ここに収録されるのは、皆さんすべて新曲。
二階堂和美ははなんと、「またおとしましたよ」(2003)の制作以来、数年ぶりの自作曲を発表させていただきました!
ライブでは既に解禁しております「あなたと歩くの」。我ながらお気に入りの1曲なので、是非とも聴いて頂きたいです!!(にか)」

くわしくは[Releases]にて

read more

2008.07.10

7/18・20・21の、にかさやイベントに追加ゲスト急遽決定!

7/18(金)広島・横川シネマでの『HARMONIES』トークショー、7/20(日)広島・ばばじごはんでの15:30開演【にかスープ&さやソース演奏会】、7/21(祝)福岡・能古島nocinicoでの【Chicago Club Night #21 にかスープ&さやソース】に、テニスコーツの植野隆司さんも参加する事になりました。お楽しみに!

read more

2008.06.28

4/26のKAIKOOでの「今日を問うpart2」がDAXにアップされました

4/26に横浜のZAIMにて行われた、KAIKOOでのライブがSSTVのアーカイブサイト「DAX」にアップデートされました。渋谷さんと共演の「今日を問うpart2」!
このサイト、貴重なライブ映像、プロモ映像が盛り沢山!

dax_player(‘1432’);
http://www.dax.tv/?item=1432

read more

2008.06.20

〈広島〉にかスープ&さやソース『HARMONIES』上映会&演奏会

nikasaya01

元宮正吾監督が、にかスープ&さやソースに密着し、ふたりの音楽や表情や発言から、創作への姿勢と想いを浮かび上がらせたドキュメンタリー『HARMONIES』(DVDでも発売中です)を、地元・広島の映画館で上映します。
しかも、広島にさやさんを招いて、上映後のトークショー、さらに二人のライブも決定!ご期待下さい。

■『HARMONIES』上映会
日時:
7/18(金)18:30開場 19:00開演 ※上映後、にかさやトーク
7/19(土)21:15より上映(上映のみ)
7/20(日)21:15より上映(上映のみ)
会場:横川シネマ 広島市西区横川町3-1-12 082-231-1001
http://ww41.tiki.ne.jp/~cinema-st/top.html
料金:一般・大学1500円 高校生以下・60才以上1000円
 上映会前売券1300円(整理番号付) ※横川シネマ回数券も使用可

■にかスープ&さやソース演奏会
日時:7/20(日)15:00開場 15:30開演
会場:ばばじ 広島市中区本川町2-6-8 082-294-1073
http://www.babaji-gohan.com
料金:前売2500円(1dr付/整理番号付) 当日3000円(1dr付)

◎上映会+演奏会セット前売券/3000円(演奏会に1dr付/整理番号付/前売券のみ)

※チケットは各会場で発売中。
※演奏会のチケットは定数になり次第締め切らせていただき、当日券を出せない場合もございます。
※上映会、演奏会とも自由席ですが、混雑する場合はチケットの整理番号の若い方からご案内する場合もございます(番号は、セット券→ばばじ取り扱い券→横川シネマ取扱い券の順番になっています)。

read more

36 / 40<<...3435363738...>>