二階堂和美 nikaido kazumi

news

2014.08.27

広島県大竹市の市制施行60周年記念イメージソング『大竹で生きている』完成までの行程が動画配信されています!

二階堂の地元系ニュースに触れる前に、
まずは広島での土砂災害によりお亡くなりになられた方へ、
心からのお悔やみを申し上げますとともに、
被災した方々にお見舞い申しあげます。

二階堂和美が在住しております地域では大きな被害はありませんでしたが、
二階堂本人、また私たちスタッフも、連日続く災害の報道に心を痛めております。
どうか一日も早い復旧、そして心の休まる日が来ることを念じております。

さて、先日制作の発表をしました、二階堂和美が制作を担当する
広島県大竹市の市制60周年記念イメージソング「大竹で生きている」。

その制作の行程を収めた動画、第一弾が公開されております!
第一弾はデモ録音編。
ニカさんが書いた詞とメロディが、みどりさんとガンジーさんのサポートにより、
みるみるうちに形になっていく模様が収められています。

スクリーンショット 2014-08-27 21.02.55.png

ニカさんが曲を作る行程はこんな感じなのか〜…と
興味深くご覧頂ける内容になっております!
※視聴は大竹市のfacebookから。

また、8月31日(日)に開催予定の大竹市制施行60周年記念式典のアトラクションで
大竹市民吹奏楽クラブによる生演奏、ニカさんの生歌唱で
「大竹で生きている」他数曲を披露させていただくことになっております!

【日時】 8月31日(日)
    10時〜 (記念式典開始)

【会場】 アゼリアホール
広島県大竹市本町1丁目9-3

※一般席も設けておりますが、収容人数の都合上、
入場をお断りさせていただく場合があります。予めご了承ください。

そして、市制施行60年に当たる9月1日(日)の18時に、
「大竹で生きている」が防災行政無線で市内全域に
放送される事も決定しました。
(事前に案内放送があるそうです)
市内全域に流れる「大竹で生きている」…
町が音楽に包まれる瞬間、こちらで聞く事が出来ませんが、楽しみです。

そしてそして、この「大竹で生きている」のCDが入場特典として配布される
『二階堂和美 歌のパレード ~いつのまにやら15年~』、大阪・東京公演も
もうすぐです!
大阪はSOLD OUTですが東京公演迷われている方、
椅子席でゆっくりニカさんのライブを堪能して頂ける、貴重な機会です。
是非お越し下さい!

スタッフ

read more

2014.08.14

フェスティバルFUKUSHIMA!2014、二階堂和美急遽出演決定!

暑い日々が続きますね。
そんな時には納涼…風鈴、打ち水、盆踊り…
盆踊り?!

という事で、明日15日、福島県は福島市街なか広場にて開催される
プロジェクトFUKUSHIMA!のイベント、

『フェスティバルFUKUSHIMA!2014 納涼!盆踊り』

ニカさんが急遽出演する事が決定しました!!

本当に急遽ですね。(笑)

今年で4年目となる本フェスティバル、今年は昨年に引き続いての
「納涼!盆踊り」をテーマに大盆踊り大会が開催されます。

FUJIROCKの初日を盛り上げた大友良英スペシャルビッグバンドのゲストとして、
そして二階堂和美として
福島という地で久しぶりに見れるのが、とても嬉しいです。

ニカさんは昨年、一昨年と広島にて、
フェスティバルFUKUSHIMA!の賛同イベントを
『堂脈×フェスティバルFUSKUHIMA!』として行って来ましたが、
福島での開催に参加するのは2012年以来です。

お越しになる方は思い切り、楽しく踊りましょう!
開催は15〜20時、盆踊りは17時〜です。

IMG_7893.jpg
(写真はFUJIROCK FESTIVAL2014)

フェスティバル当日の模様は、
『DOMMUNE FUKUSHIMA!』で、ライブ配信されるとのこと!
会場に来られない方は、ぜひこちらでお楽しみください!

//////////////////////////////////////////
DOMMUNE FUKUSHIMA!
8月15日(金)17〜20時配信予定
http://www.dommune.com
//////////////////////////////////////////

スタッフ

read more

2014.08.11

二階堂和美、地元・広島県大竹市の市制60周年記念イメージソングを担当! そしてなんと9月に開催の15周年ワンマンライブでの入場特典として配布が決定!!

広島県大竹市在住のニカさんこと二階堂和美が、
大竹市の市制施行60周年を記念した市のイメージソングを制作します!

…といきなりお伝えしましても、「??」となってしまうかもしれないのですが、
ニカさんの住んでいる大竹市が、今年で市制を施行してから60年を迎えるにあたり、
同じく大竹市在住の映像作家・篠原良一郎さんから、
二階堂さんに60周年記念の歌を作ってもらってはどうか、
という企画提案を基に,大竹市よりニカさんに制作の依頼を頂きました。

2004年に東京から地元に拠点を移したニカさん、
市のイメージソング?という事で最初は手探りなニカさんでしたが、
今一度自分の住んでいる所をまわってみたりして
自分の胸にある、この”まち”への気持ちを歌に詰め込みました。

レコーディングはニカさんの母校である小学校で実施、
伴奏を地元の市民吹奏楽クラブの皆さんが、
そして母校の児童クラブの小学生たちがコーラスで参加するなど!
まさに市と市民が一緒になって創り上げられた一曲になり、
これははっきり言って素晴らしい!の一言の楽曲が出来ました。

nika-otake.jpg

タイトルは「大竹で生きている」。
市の楽曲でありながらも、胸にストレートに届く歌詞で、
誰もが口ずさみたくなる軽快な楽曲に仕上がっています!
これから長く愛されるんだろうなー…と思うと、既に感慨深いです。(笑)

市の人と、夕方に街に流れる音楽だったり、色んな場面で使えたらいいですねという
話もしておりまして、自分の楽曲がそんな風に育っていくのって、
本当に素晴らしいなと思う次第です。

今後はレコーディングなどの制作過程を収めた動画を,
大竹市のfacebookにて順次配信を予定しておりますので
大竹市以外の方も是非!チェックしてみて下さい。
大竹市facebook
こちらのHPでも、レコーディング風景の写真など、またアップしたいと思います。

そしてなんと!!!!!

その「大竹で生きている」を収録したCDが、
9月7日(日)、9月14,15日(日、月・祝)に開催される
二階堂和美のワンマンライブ『二階堂和美 歌のパレード ~いつのまにやら15年〜』の
入場特典として配布される事も決定しました!!!!!

CDとして配布される機会は本当にあまり無いので、
楽しみにしていて下さい!ジャケットイラストもニカさんが担当。

大阪公演はチケット本当に残りわずかですので、ご注意下さい!
近日に15周年公演の編成も発表予定!
引き続き楽しみにしていて下さい!!

nika-a.jpg

そしてアー写もリニューアルです!

撮影は佐伯慎亮さんに担当して頂きました。
(上の川辺での写真も慎亮さんなんです)

今週8月14日(木)午後3時30分~4時43分には、
先日ニカさんが出演した、NHK広島放送局主催の
『いのちのうた2014』のBSプレミアムでの全国放送もございます。
「ヒロシマ・ナガサキから未来へ」がテーマとなった今回は、
『蝉にたくして』、そして加藤登紀子さんと一緒に『時には昔の話を』を
歌わせて頂いています。
是非ご覧下さい!

———————————————————————————–
いのちのうた2014

放送日:8月14日(木)
午後3時30分~4時43分【NHK BSプレミアム】
———————————————————————————–

情報多めになりましたが、
日々進化の二階堂和美、皆様お見逃し無くお願いします!!

スタッフ

read more

2014.08.05

「二階堂和美 歌のパレード〜いつのまにやら15年〜』大阪編開催決定!!

6月に開催を発表し、たくさんの反響を頂いた
9月14,15日に東京グローブ座にて開催する
二階堂和美の東京では約3年ぶりとなるワンマンライブ
「二階堂和美 歌のパレード~いつのまにやら15年~」。

ただ、反響を頂いたのは開催地のみではなく…
関西方面から寄せられた”関西でもワンマンライブを!”という声に応え、
この度9月7日(日)に、
大阪での開催が急遽決定しました!!

会場は天王寺にある多目的劇場『一心寺シアター倶楽』。
演劇の会場としても使用される事の多い会場だそうで、
これは期待大!!
高揚感、興奮にあふれた一夜をお届けします。

6095-L.jpg
こちらが一心寺シアター倶楽!

勿論東京公演同様に、来場者には入場特典の配布を予定!
詳細は近日解禁ですが、すばらしいお知らせが出来そうです。

少しずつワンマンに向けて気持ちを持って行っているニカさん。
15周年、という事で少し張り切って、ですがいつも通りに楽しんで、
皆さんを歌の世界にお連れ出来たらと思います。

大阪での完全なワンマンも久しぶりです!急遽ではありますが是非いらして下さい!
詳細は以下です。

//////////////////////////////////////////
『二階堂和美 歌のパレード ~いつのまにやら15年 大阪編~ 』

2014年9月7日(日)
会場:天王寺 一心寺シアター倶楽
OPEN 17:00 / START 17:30

TICKET
前売 4,000円(全席自由)
※入場者特典有り!

8月9日よりローソンチケットにてチケット発売開始
Lコード: 55273

LIVE
二階堂和美

INFO
カクバリズム:03-6455-3915
//////////////////////////////////////////

nika-a2014.jpg
新アー写も近日公開予定!

先日開催されたFUJI ROCK FESTIVAL 2014では
“大友良英スペシャルビッグバンド・フェスティバル
FUKUSHIMA!オールスターズ大盆踊り大会”のゲストとして
実に6年ぶりに出演したニカさんでしたが、
久しぶりに野外で見るニカさん、最高で、
夏の夜に響く『地元に帰ろう』はとても染みました。
踊って下さった皆様ありがとうございました!

otomo.jpg

そんな『地元に帰ろう』のMVが公開されました。
今作の振付けまで担当された、作曲家のSachiko Mさんが
色鮮やかな浴衣と共に踊りを披露するMVとなっております。
こちらから。

大阪公演のチケットは今週末9日から発売開始です。
座席にも限りがございますので、是非お見逃し無き様、お願い致します!!

ーーーーーーーーーーーー

明日6日は、広島に原子爆弾が投下された日です。
明日、広島県立総合体育館・グリーンアリーナにて開催される
『原水爆禁止2014年世界大会』の閉会総会にて二階堂和美が歌を唄わせて頂く事になりました。

このような場で歌わせて頂く事は、光栄であると共に
自身の意志に責任を持って行かないと行けない、ある意味決意のいる事で、
その場に立てる二階堂和美を誇りに思います。

read more

2014.08.05

早川義夫さんとのトークイベントが決定しました。

8月19日、書店・リブロ池袋本店にて、
早川義夫さんの新刊『生きがいは愛しあうことだけ』(筑摩書房)の
刊行を記念して、早川義夫さんと二階堂和美のトークイベントの開催が決定しました。

早川さんの一作前の著書『たましいの場所』を二階堂が愛読していた事が
縁となり今回のお話を頂きました。早川さんとは初の共演となります。

ikigaiha-thumb-autox320-524.jpg

———————————————————————————–
日時:2014年8月19日(火)午後7時~
会場:西武池袋本店別館8階 
   池袋コミュニティ・カレッジ 4番教室

参加チケット:1000円(税込)
チケット販売場所:
西武池袋本店書籍館地下1階リブロリファレンスカウンター

お問合せ:
リブロ池袋本店:03-5949-2910
———————————————————————————–

早川さんの新刊についてのお話は勿論、それぞれの本のこと、
音楽の事などが話される予定です。

また、書籍館1F人文書売場では、
8/11(月)~9/14(日)まで、
「復活 早川書店」と銘打たれた、早川義夫さんの選書フェアが開催されるそうです。

あわせて是非ご来場下さい!

read more

2014.07.19

ニカさんの9月14.15日の東京グローブ座公演は本当にスペシャルな予感!明日からチケット一般発売開始です!

先日公演の開催を発表しました、
二階堂和美の久しぶりの東京でのワンマンライブ
『二階堂和美 歌のパレード ~いつのまにやら15年~』@東京グローブ座の
チケットが、本日19日より一般発売開始となりました!

昨日は今週末に岩手県公会堂で開催される『ふみつき』へ向けて、
一足先に東京に来ていたニカさんですが、
昨日受けた取材(詳細は後日)でも、9月の公演への意気込みを語ってきました。

どれだけ気合いが入っているかと言いますと
今回の歌のパレード、実はなんと
2011年にリリースした『にじみ』のリリースツアー「にじみの旅」で
衣装を作って頂いた、minä perhonenさんに、今回もオリジナルの衣装を
制作して頂ける事になりました!!!

デザイナーの皆川さんがライブを拝見して下さった事がきっかけとなり、
2011-2012→ Autumn / Winter Collection 「わたしという あなた」では
イメージ映像にもモデルとして出演させて頂きました。

本当に嬉しく、光栄です!
昨日もminaに伺って打合せをして参りましたが(写真取り忘れました…)、
当日は衣装も見所のひとつとして楽しみにしていて下さい〜!

演奏メンバーや入場特典も随時お知らせしていきたいと思います。
公演に向けて新アー写も近日公開予定です!
音楽の塊の様でいて、どうしようもなく人間味が溢れる二階堂和美が届ける、
ひとつの集大成となるような、15周年の記念ライブになる予感がします!

是非皆様お越し下さい!!!

本日は13~15時放送のニッポン放送『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』にも
生ゲスト出演致します。
こちらも是非お聞き下さい。

———————————————————————————–
『二階堂和美 歌のパレード  ~いつのまにやら15年~ 』

2014年9月14日(日)、15日(月・祝)
会場:東京グローブ座

14日:OPEN 17:30 / START 18:00
15日:OPEN 13:30 / START 14:00

TICKET
前売 4,500円(全席指定)
※入場者特典有り!
※15日は敬老の日特典あり!(65歳以上の方)

LIVE
二階堂和美

INFO
HOT STUFF PROMOTION:03-5720-9999

———————————————————————————–

先日出演しました、NHK広島放送局主催『いのちのうた2014』の
お写真でお別れです。

inochi.jpg

加藤登紀子さんとの共演もした『いのちのうた2014』は以下で放送されますので
こちらも是非ご覧下さい!

【総合・中国地方および九州沖縄地方】7月25日(金)午後7時30分~8時43分
【BSプレミアム】8月14日(木)午後3時30分~4時43分

スタッフ

read more

2014.07.09

上関原発に反対する祝島の漁師さんに500万円届けようキャンペーン

「32年目の祝島がピンチです」と、映画監督の纐纈あやさんからのお知らせで知りました。
既に多くのみなさんからのカンパで目標額には達しているようではありますが、一人でも多くの方にこの状況を知って頂きたいのと、引き続き支援をお願いしたい思いから、遅ればせながらここにリンクをはってお呼びかけさせて頂きます。
あちらこちらに問題は山積みではありますが、上関原発に対する祝島の方々の、32年間に及ぶ身体を張った抗議活動を不意にしたくありません。
ご協力をお願いいたします!

500campain-new-1.jpg

500campain-back-new-2.jpg
【上関原発に反対する祝島の漁師さんに500万円届けようキャンペーン!】
(転送・転載・拡散大歓迎)
◆「みんなの海じゃ。金では売らん!」―32年目の祝島がピンチです
 山口県の上関原発計画に32年間にわたり反対してきた祝島が、漁業補償金問題をめぐり、今また危機的状況に直面しています。
 水揚げは減り魚価が低迷する中、補償金受けとりを強要する県漁協の管理下で、山口県漁協祝島支店(旧祝島漁協)は、運営改革も進めることができず、深刻な経営危機に直面しています。漁師さんたちは原発建設の補償金を拒むためにも、年金をつぎ込んで組合員を続け、数年前からはさらに赤字も補填してきました。今年はその負担額が1人当たり約20万円となり、追いつめられています。支払い期限は7月末日。もう祝島の漁師さんたちだけで背負うのは限界です。
 補償金を拒む組合員の負担分500万円がカンパ目標額です。ひとりでも多くの漁師さんが補償金を拒めば、漁協の運営改革の議論が本格化します。
◆祝島からのメッセージ:「みんなの海の会」さんが祝島を応援するためのカンパの呼びかけを始めるとうかがい、とても励まされると同時にありがたいです。ともに「いのちの海」を守り受け継ぐために、力をあわせて頑張りましょう。      上関原発を建てさせない祝島島民の会 代表  清水敏保
◆カンパ振込先:郵便振替(ゆうちょ銀行)口座 一口1000円から。
【口座番号】01320-0-90176 【加入者名】みんなの海の会
一般金融機関からゆうちょ口座へお振込みの場合
【口座種別】当座預金 【店名】一三九(イチサンキュウ:店名の読み)
【口座番号】0090176【名義】みんなの海の会(ミンナノウミノカイ)
◆ お問い合わせ: minnanoumi0721@yahoo.co.jp
◆ HP: http://minnanoumi.jimdo.com
◆発起人:湯浅正恵(広島・上関リンク)、山秋真(『原発をつくらせない人びと』著者)、纐纈あや(映画『祝の島』監督)

read more

2014.06.20

映画『スーパーローカルヒーロー』

既に5月5日にシネマ尾道でのプレミアム上映会&ライブ、6月6日にも同じくシネマ尾道でトーク&ミニライブをさせていただいたわけですが、絶賛上映中であります、『スーパーローカルヒーロー』。
僭越ながら、私は自宅(寺)でのインタビューカットで出演させて頂いております。
たいしたことは喋っておりませんし、歌も一節も歌っておりませんが、
でもこの映画は是非見てください。
密かに尊敬する信恵さんというおじさんの映画であり、
今、私たちに何が出来るかを問いかけてくる映画です。

信恵さんと知り合ったのは、7,8年前だと思いますが、
2009年に、信恵さん、横川シネマの溝口さん、ヲルガン座のゴトウイズミさんの3人が、「NO NUKES RELAY」を発足させたことや、当時通っていた広島仏教学院の岡本法治先生らに触発されて、自分も原発問題にようやく目がいくようになるわけで、(当時のブログ「電気の恩恵」「男に二言は」「鉄は熱いうちに打て」)
さらに3.11以降、私はどこか信恵さんを追いかけている様なところがあります。
いつも「信恵さんは何してるだろう」「どんな反応してるだろう」と気になる存在。
常に何歩か先を突っ走る、危なっかしいけれど、まさにわたしにとってのローカルヒーローなのです。

明日6月20日は横川シネマで、来月7月12日には福山シネマモードにて、それぞれ上映後のトークをさせて頂きます。福山のほうはミニライブもさせていただきます。

横川シネマでは、18:30からの上映後に登壇、福山では16:00からの上映後にライブです。
詳しくは、
横川シネマ
福山シネマモード

是非お越し下さい。そしてこれから全国で上映が予定されています。
どうぞ、映画をご覧になってください。

映画『スーパーローカルヒーロー』公式サイト

1538884_684467318291425_3443817972570285609_n.jpg
去る5月5日、映画のプレミアム上映に集まったミュージシャン、
エゴラッピン、モアリズム、青柳拓次さん、オーサカモノレールの中田亮さんらと。真ん中のおっさんが信恵さん。この建物がCDショップ「れいこう堂」。尾道の駅裏、目の前すぐです。

ちなみに、横川シネまでの『スーパーローカルヒーロー』の上映は今月26日まで。
その翌日27、28、29が「横川シネマ!大同窓会」です!こちらも是非是非お越し下さい!

read more

2014.06.18

いつのまにやら15年、ニカさんの東京での久しぶりのワンマンライブが大決定!!東京グローブ座にて2日間開催です!

「わたしそういえば今年15周年なんだよね〜」と
ある日ニカさんから告げられました。
そうです、1999年にウチダレコードよりリリースされた1stアルバム
「にかたま」から、気づけば15年。

そして、2011年にリリースした二階堂和美の決定盤ともいえる
名盤5thアルバム『にじみ』のリリースツアーのファイナルを飾った
渋谷クラブクアトロ公演から約3年。

多くの月日を越え、歌手として、人間として多くの輝きを放ってきた
ニカさんこと二階堂和美の、バンド編成としては約3年ぶりとなる東京での
ワンマンライブの開催が大決定しました!!

「二階堂和美 歌のパレード~いつのまにやら15年~」と題し、
舞台の会場として知られている東京グローブ座にて開催です!!!

しかも!2日間の開催です!

全席指定の会場で、お好きな様に楽しんでもらえたらと思います。

公演ご来場者にはカクバリズムから来場特典のお土産もございます。
15周年です、是非とももらって頂きたいです。

そして更に、9月の15日は敬老の日という事にちなんで、
65歳以上を対象にした”敬老特典”も実施予定です!
二階堂和美初の試みです!
15日は開演時間も早いので、是非皆様のご両親もお誘いして
お越し頂けますと嬉しいです。
老若男女、世代、ジャンルを越えて二階堂和美をご覧頂けたら光栄です!

本当に、いつのまにやら15年。

ここからは二階堂和美とカクバリズムの話になってしまいますが…
ニカさんとカクバリズムがはじめて仕事させてもらったのは2006年の秋からで、
2007〜2008年あたりから正式にお仕事させてもらいましたので
かれこれ7年、8年になります。
ニカさんの15年の中ではまだまだ半分なわけですが、
ここ数年の激動を共に歩めて光栄の極みだな・・・と感慨にも
深く浸かってしまう訳であります。

記憶を振り返ると、いつだってどの時期も二階堂和美の歌で元気をもらったり、
救われたり、感動したりと感情を耕されてきました。
これは本当に凄いことだなと思います。
二階堂和美はいつだって最高だと、お礼を言いたいのです。

仕切り直しまして、2011年以降、しっかりとしたワンマン公演は
約3年ぶりということで、二階堂和美はじめスタッフ全員並々ならぬ気合いで
臨みますので、皆様是非ともお越し下さい!

着席スタイルで見せる(気持ちが上がれば立っても大丈夫です!)、
二階堂和美の真骨頂。この数年の激動を越えて、
成長した芯の入った本当の歌を、ですが肩肘張らずに楽しめる生活の歌を!
みなさんに滲んだ、二階堂和美の歌を、お届け致します。

夢の様な歌のパレードの2日間。是非楽しみにしていて下さい!

6月20日〜はオフィシャルHP先行予約を実施致しますので是非ご応募下さい。

nika-a2014.jpg

———————————————————————————–
『二階堂和美 歌のパレード  ~いつのまにやら15年~ 』

2014年9月14日(日)、15日(月・祝)
会場:東京グローブ座

14日:OPEN 17:30 / START 18:00
15日:OPEN 13:30 / START 14:00

TICKET
前売 4,500円(全席指定)
※入場者特典有り!
※15日は敬老の日特典あり!(65歳以上の方)

オフィシャルHP先行予約を実施します!
受付期間:6/20(金)10:00〜6/26(木)23:59
当落確認/チケット引き換え期間:6/28(土)15:00~7/3(木)23:00
お申込はこちらから

LIVE
二階堂和美

INFO
HOT STUFF PROMOTION:03-5720-9999

———————————————————————————–

皆様のご来場をお待ちしております!

カクバリズム代表
角張 渉

read more

2014.06.11

大友良英さんの新作ミニアルバムにニカさんがボーカル参加!そしてFUJIROCKへのゲスト出演も決定しました!

大友良英さんが「大友良英スペシャルビッグバンド」の名義でリリースする
新作ミニアルバム『ええじゃないか音頭』に、二階堂和美がゲストボーカルで
参加させてもらう事が発表されました!

ジャケットはこちらです。

ootomo1400pic_web.jpg

大友さんと言えば「連続テレビ小説『あまちゃん』」の音楽で
日本中を笑顔にしたのはもう皆様周知の事実ではありますが、
二階堂と大友さんは以前から進行が深く、
プロジェクトFUKUSHIMA!等、度々ご一緒させて頂いてきました。

今作では、3曲目の「地元に帰ろう音頭」を歌わせて頂いております。

レコーディングにも立ち会わせてもらいましたが、
「大友良英スペシャルビッグバンド」が本当にもう大所帯で、
スタジオがパンパン(笑)だったのですが、大友さんを筆頭に、
皆さん楽しみながら、そして真摯に音楽を作っている人たちの集合体なのだというのが
空気から伝わってきまして、その中で歌うニカさんの声も、
とても素晴らしいものになったのです。

そうなんです、本当にこの「地元に帰ろう音頭」素晴らしいのです!
ニカさんの声に包み込まれて、うっかり泣きそうになりながらも
最後はちゃんと楽しい気持ちになれます。

そもそもこの「地元に帰ろう」は、それこそ『あまちゃん』の中で
歌われていた楽曲で、
当時その楽曲を振り返られて大友さんが書かれた日記があるのですが、
「地元」ってまさしくそうだなと思いました。
(作詞は宮藤官九郎さんです)

ニカさんの歌う新たな「地元に帰ろう音頭」、
是非たくさんの人に聞いて頂きたいです!
そして本作のコンセプト「盆踊り」にある通り、
アルバム1枚を通して気持ちよく踊って下さい!!!

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%882014-06-11%2017.14.32%EF%BC%89.png

居残り組での写真なので少人数ですが
本当はもっと大人数で録音してたんですよ…残念!

そしてなんと!今年の「FUJI ROCK FESTIVAL ’14」に
『大友良英スペシャルビッグバンド・フェスティバルFUKUSHIMA!
 オールスターズ大盆踊り大会』の
スペシャルゲストとして出演する事も決定しました!!

ニカさんの他に、勝井祐二さん、山本精一さん、ダンサーとして、
「プロジェクトHIROSHIMA!」にも出演して頂いた事もある、
珍しいキノコ舞踊団さんも参加されます。
FUJIの初日は盆踊りで盛大に皆さんと踊れたらと思います!

———————————————————————————–

大友良英スペシャルビッグバンド
「ええじゃないか音頭」
2014年7月23日 発売

01. あまちゃん音頭
02. すみだ川音頭(歌:53235/GomiFumiko、長見順、Sachiko M)
03. 地元に帰ろう音頭(歌:二階堂和美)
04. クダラナ庄助音頭(歌:長見順)
05. 新生相馬盆歌(歌:遠藤知絵)
06. ええじゃないか音頭(歌:長見順、遠藤ミチロウ)

「FUJI ROCK FESTIVAL ’14」
2014年7月25日
ステージ:ORANGE COURT
大友良英スペシャルビッグバンド・フェスティバル FUKUSHIMA!
オールスターズ大盆踊り大会
※二階堂和美はスペシャルゲストとして出演

———————————————————————————–

今週末は、新潟の極楽寺にて開催の『極楽パンチ』に出演、
こちらは二階堂和美とガンジー西垣、そしてU-zhaanという3名でのライブになります。
前売り券は完売となりましたが、当日券の販売が決定したそうなので、
迷っている方は是非いらして下さい。
バルーンとキャンドルで装飾された空間の中で行われるライブ、とても楽しみです!

翌日は、二階堂和美の初の著書となる「しゃべったり書いたり」の
重版において、コメントを頂いた事もある新潟にある街の本屋・北書店さんにて
ライブ&トークも行います。
週明け月曜日ではありますが、こちらもとても楽しみです。

ゲストボーカル参加等のお知らせが続いていたニカさんですが、
来週あたり、とっておきのお知らせも出来そうです!お楽しみにしていて下さい。

スタッフ

read more

2 / 41234