堂脈vol.6決定!"田口史人のレコード寄席"

レコード寄席ポスター04.jpgのサムネール画像

堂脈vol.6の開催が決定しました!
今回は、東京は高円寺の「円盤」店主、田口史人さんのあの"レコード寄席"をオーガナイズさせてもらいます。
流行歌のレコードではないです。うわそんなレコードがあるの?!というレコードばかり。それが、それぞれのエピソードを聞かせてもらっているうちに、いやほとんど資料がなく想像力総動員であったりするのですが、しかしそれが非常に真実味のある想像を田口さんが引き出していってくれて、なんとも味わい深い。その世界をちょっと予習したい方は、「レコード寄席 覚え書き」を是非ご一読ください。円盤にてお求めいただけます。(広島でも横川シネマとかで見られるようにしておきます。)

会場は、現在お休みしているカフェネコバコを、この日は特別に開けてもらっての開催。
ひさしぶりのネコバコのごはんもいただけます。乞うご期待。
休憩をはさみつつ、田口さんのトークをたっぷりお楽しみいただきます。
こじんまりしたお店なので、定員になり次第、閉め切らせていただきます。

今回から、堂脈での二階堂和美のライブはなくなりました。
が、なにかしらで登場します。

2010.11.26(金)
Nikaido Kazumi Presents 堂脈vol.6
田口史人のレコード寄席@広島
場所:カフェネコバコ
open:19:00 start:19:30
2000円(1ドリンク込)
定員:30名
ご予約:doumyaku@nikaidokazumi.net
Thank you SOLD OUT !
メールでの予約は終了しました。


田口さんは、二階堂がまだ一枚もCDをリリースしていない頃から、その動向に少なからず影響を受けている、いつも一歩先を進んでいる人。円盤と寺、レコード寄席と堂脈。生活と音楽。志、遠からず。

2010.10.26 01:36
Pagetop ▲