2010.02.11 Thu @秋吉台国際芸術村 ホール

ビヨンド・ザ・ウォール vol.10 ~ 二階堂和美「絵かき・うた・ライブ」

live_100211.jpg

出演:二階堂和美(うた / ギター / ドローイング)

演奏メンバー:
植野隆司(ギター / サックス)http://www.tenniscoats.com
山本信記(トランペット / シンセサイザー)http://popokibito.exblog.jp/i0/
大城 真(自作楽器)http://www.makotooshiro.com/
黒瀬みどり(ピアノ)
live_100211_cast.jpg

「レコード寄席」トーク:田口史人(高円寺円盤)http://enban.web.fc2.com/

衣装:エーコロ洋裁店

主催:財団法人山口県文化振興財団 / 秋吉台国際芸術村 / 文化庁
後援:山口県 / 山口県教育委員会 / 美祢市 / 美祢市教育委員会

 秋吉台国際芸術村では、この秋より文化庁地域 文化芸術推進プラン「Beyond the Wall-アートで、超える。」に取り組んでいます。「Beyond the Wall-アートで、超える。」は、個人的、社会的、地球的な規模で立ち現れる、様々な課題や問題に直面する現代において、アート をとおして、日常の視点や視線を変えるヒントを得、目の前に立ちはだかる「壁」をヒラリと乗り越える軽やかさを共有することを目指す、ソロ・アートプロ ジェクトのシリーズです。
 Vol.10では、のびやかで美しい歌声とパワフルなパフォーマンスが世界で愛されているシンガー二階堂和美を迎えて『二階堂和美「絵描き・うた・ライブ」』を行います。二階堂和美は、学生時代を山口で過ごし美術教育を学びましたが、彼女の表現活動は領域を超え、現在は広島を拠点に、全国・世界でと活躍するシンガーです。近年、他のアーティストとのコラボレーションにも果敢に取組み、その個性や才能をさらに発揮しています。
 今回は、二階堂の歌声・音楽的パフォーマンスに負けずと魅力的なドローイングの要素を取り入れた「絵描きうたプロジェクト」、絵描きうたを起点としてこども向けの音楽を語る「田口史人のレコード寄席〜絵描き歌編」を加え、東京、神戸、広島から集まった個性的なミュージシャン達とライブパフォーマンスを行います。

Pagetop ▲